黄斑変性症とルテイン

黄斑変性症(おうはんへんせいしょう)とは、目の網膜の中心部の黄斑に障害が生じて、見ようとする物やところが見えにくくなる病気です。 人間は年齢を重ねるに連れ体のいろいろなところに病気がでるものですが、加齢により起こる黄斑変 […]

続きを読む →