白内障

目のトラブルを知ろう

白内障 レンズが濁ってかすんで見える

白内障 レンズが濁ってかすんで見える 眼病です。白内障 は、水晶体という透明なレンズが白く濁ることが原因となって視力の低下が起こってしまう目の病気です。 白内障になると、ものがかすんだように見えたり、ぼんやりとぼやけて見えます。高齢者がかか...
ルテインで視力をよみがえらせる

黄斑変性症とルテイン

黄斑変性症(おうはんへんせいしょう)とは、目の網膜の中心部の黄斑に障害が生じて、見ようとする物やところが見えにくくなる病気です。 人間は年齢を重ねるに連れ体のいろいろなところに病気がでるものですが、加齢により起こる黄斑変性症もそのひとつです...